2017年8月21日

基礎工事はじめました。

 

 

徳島市内で新築工事が始まりました。

地鎮祭を執り行い、DSCN9766s

タイトルなし

基礎工事着工しております。

浄化槽も設置できています。DSCN7797s

DSCN7799s

ベタ基礎で蓄熱床暖房の仕様なので縁の下がないため、掘削というより盛り土のようになっています。

DSCN7816s

整地が終わると、砕石を敷いて転圧を丁寧にし、地盤を固めます。

ここの現場はハイブリッドソーラーハウスの仕様なので完成の頃には蓄熱床暖房がすぐに体感できると思います。日影がほぼない現場なので、太陽熱を存分に利用でき、今の時期ですと給湯がすべて太陽熱で賄えます! 1年中太陽の恵みを頂けます!